So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

2019年春「のはらうた35周年フェア」開催書店リスト [告知]

「のはらうた35周年フェア」開始!桜が咲いたのに寒かったりしましたけど、
東京ではやっと本当に春になった気がします。

今回のスペシャルグッズ1つめは「のはらうたぬりえ」ポストカード6枚入り。
有名詩と、いけずみひろこさん絵のぬりえ用イラストがカードになりました!
各店頭で、書籍ご購入先着50名様につき1セットを特典プレゼント☆

本日より5月上旬までの間に、各書店にて順次スタートしますので、
ぜひお立ち寄りください。
伝説の「さんぼんまつタイムス」号外も出ました!こちらは無料配布中。
お近くの書店は以下のリストで探してください。お待ちしてま~す。

童話屋フェアパネル_看板web72mini.jpg

ぬりえサンプルカットWeb.jpg
  ※配布するぬりえはイラストのみ。色はみなさんで自由にぬってくださいね。

【のはらうた35周年 フェア実施店舗一覧】
●4月19・20日より、開催中書店●
----------------------------------------------------
【北海道・東北地区】
MARUZEN&ジュンク堂書店札幌店
ジュンク堂書店秋田店
ジュンク堂書店盛岡店
丸善 仙台アエル店

【東京・首都圏】
丸善 丸の内本店
丸善 日本橋店
丸善 津田沼店
ジュンク堂書店池袋本店
ジュンク堂書店吉祥寺店
丸善 ラゾーナ川崎店
丸善 多摩センター店
ジュンク堂書店立川高島屋店
ジュンク堂書店藤沢店
丸善 丸広百貨店飯能店

【中部】
ジュンク堂書店新潟店
MARUZEN&ジュンク堂書店新静岡店
丸善 松本店
丸善 名古屋本店

【関西】
ジュンク堂書店京都店
丸善 京都本店
ジュンク堂書店大阪本店
MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店
ジュンク堂書店難波店
ジュンク堂書店近鉄あべのハルカス店
ジュンク堂書店三宮店
ジュンク堂書店明石店
ジュンク堂書店姫路店

新風堂書店(奈良市)
風の本屋(大阪市)

【中国・九州・沖縄】
丸善 岡山シンフォニービル店
ジュンク堂書店福岡店
ジュンク堂書店鹿児島店
丸善 博多店
ジュンク堂書店那覇店

喜久屋書店 倉敷店(倉敷市)

----------------------------------------------------
●4月末~5月より順次開催の書店●

【東京・首都圏】
今野書店(東京・杉並区)
サンブックス浜田山(東京・杉並区)
教文館 ナルニア国(東京・銀座)
ティールグリーン(東京・大田区)
ブックハウスカフェ神保町(東京・千代田区)
子どもの本&クーベルチップ(横浜市)
湘南 蔦屋書店(藤沢市)

【中部】
萬松堂(新潟市)

【中国・四国】
ウーフ(香川・丸亀市)
こどもの広場(山口・下関市)



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

2019年、童話屋はナニをドウするのか 刊行予告 [新刊]

2019年の童話屋は、新刊初荷『まど・みちお詩集 ぞうさん』を準備中。
1月26日発売予定で、完成目前の年越しです。
-----
来年は、まどさん生誕110周年ということで、
編者があらたに、いまの視点で選びぬいた決定版『ぞうさん』。

「ぞうさん」は、ぞうに生まれてうれしいぞうの詩。
実は存在の詩であるということを見つけたのは
同じく詩人である阪田寛夫さんだったそう。

自分の存在を肯定する詩、子どもたちの生きる力になる詩…まどさんの詩は、
読んでクスッと笑ったりなんかして、元気になるものばかりです。

そんなこんなで編者いわく、
タイトルはどうしても、「ぞうさん」にしたかったそうな。
表紙のぞうさんも「光って」ます!お楽しみに!

ぞうさん表紙72dpiWEB.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

2018年、童話屋の書籍を扱う常備書店が増えました [報告]

2018年の瀬です。本年も弊社書籍をご愛読くださり、ありがとうございました。
本年は『宮沢賢治の心を読む4』『こどもあそびうた』を刊行し、
谷川俊太郎さんをお迎えするイベントなどでにぎやかな一年を過ごした童話屋。

また、本年秋より、丸善ジュンク堂書店の全国52店舗にて、
童話屋のラインナップを常に置いていただけるようになりました。
実際に手に取ってご覧いただける場所が増えました。どうぞお立ち寄り下さい!

中でも、かなりレアなものも含めて、
童話屋の詩文庫を多く常備していただいている店舗は以下のとおりです。
----------------------------------------------------
【北海道】
MARUZEN&ジュンク堂書店札幌店

【東京・首都圏】
ジュンク堂書店池袋本店
ジュンク堂書店吉祥寺店
MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店
丸善丸の内本店
丸善日本橋店
丸善ラゾーナ川崎店

【中部】
丸善名古屋本店

【関西】
MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店
ジュンク堂書店三宮店
ジュンク堂書店大阪本店
ジュンク堂書店難波店
丸善京都本店

【沖縄】
ジュンク堂書店那覇店
----------------------------------------------------


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

谷川俊太郎ひらがな詩集『こどもあそびうた』6月28日発売 [新刊]

谷川俊太郎さんの新刊『こどもあそびうた』ついに2018年6月28日・全国発売!
楽しい夏のおともにいかがですか~?

発売に先駆けて先週16日に、ジュンク堂書店池袋本店で刊行記念トークを実施、
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!
出演者は、谷川さん・編集者の山田さん・童話屋の田中の3人(写真)。

IMG_1663調整.jpg

本書収録のことばあそびの詩には、
どんな読者もつい声に出して読みたくなる魅力があります。

「シャワーのように」谷川さんには詩の朗読をたくさんお願いしちゃいましたが、
司会の田中が、谷川さんと一緒に唱和してしまう場面も(笑)。

それから、ひらがな詩というのは、読者それぞれのちがった解釈を生むんですね~
谷川さんが込めた意図を伺って、参加者一同驚く!など
作者と直接お会いする機会の楽しさをあらためて実感しました。
6月30日@教文館ナルニア国の第2回はおかげさまで満員御礼です、
ご参加のみなさま、当日お待ちしております☆

IMG_1683調整.jpg

それから、通称「かっぱTシャツ」♪ 谷川さんと田中が着て立つと、このとおり♪
シンプルな白黒2色展開で、M・S・キッズサイズをこのたび製作しました!!
谷川さんの直筆プリントで、ご本人がとくに気に入られているデザインの復刻です。
本書ご購入いただいた方100名様プレゼント・企画の詳細は、
書籍オビをご参照ください。

で、プレゼント当選まで待てなくって、この夏に愛用くださる方は、
7月より童話屋Web他にてご購入いただけます。ジュンク池袋では絶賛・先行販売中!
教文館ナルニア国でも販売を開始します。よろしく☆


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

2018年6月末に、谷川俊太郎さんの新詞華集がでます [新刊]

頃は初夏~夏に出る、童話屋の新刊のお知らせです。
『こどもあそびうた』谷川俊太郎 詩/山田馨・編

まずは、表紙の初校が上がってきて、童話屋はウキウキ!!

こどもあそびうた表紙初校72dpiTwitter.jpg

表紙の絵はナニに見えますか~、そう、かっぱ!!
谷川さんのあの有名な代表詩、「かっぱ」が、収録の最初ですので。
そういうわけで童話屋では今、かっぱが熱い!
かっぱ談義で日々盛り上がっております。

日本全国の各地に伝説がありどんな人もかっぱの特徴を知っていますよね…。
どうして?!なんてふしぎな生き物(?)。詳しい研究もたくさんありますし。
谷川さんの「かっぱ」は、らっぱ吹いたり菜っぱ食べたり、お茶目なやつです。

それはともかく、新刊『こどもあそびうた』は、
オールひらがなで思う存分、谷川俊太郎ワールドにひたれる一冊。
子どももおとなも、みんなで楽しく口ずさんでいただける詩集です。お楽しみに!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

詩絵本『自分におどろく』好評です [季節のおすすめ]

童話屋のポケットサイズ・詩絵本『自分におどろく』
(たなかかずお文、あべ弘士絵)。
昨年7月刊行以来、皆様の好評を得て着々と広まり中♪
この一冊がこのたび、
昨年末スタートの第23回「日本絵本賞」読者賞にノミネートされております。

この、楽しくも広大な物語(宇宙、地球の歴史、今ここにいるぼく)が
埼玉県の丸善・丸広飯能店にて長らくプッシュしていただいていまして、

201802飯能.jpg

なんとあのベストセラー『君たちはどう生きるか』と並置されていました!
考えてみれば、読者モデルを想像してみると、
『君たちは…』を読まれる方へ合わせてオススメするのにピッタリかも。

『自分におどろく』では、宇宙のビッグバンから始まって
地球と生命がどうやって進化した(と考えられる)かが語られます。
そして最後に、主人公の“ぼく”は、
今ここに自分が存在することのものすごい確率に
あらためて思いをはせるのです。

おどろきの存在のぼくは、これからどう生きていくのか。
むずかしい話ではないはず( Don’t think, feel!てか?)

読んで面白かった方、
どうぞ日本絵本賞へ投票応援ポチっとクリック応援よろしく☆
投票の締切は2月末日までです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

2018年、童話屋はナニをドウするのか(3)刊行予告 [告知]

次に新年の抱負もとい、新年の刊行予告などを。

新刊『宮沢賢治の心を読むⅣ』、1月19日発売です!
著者・草山万兎(くさやままと)すなわち河合雅雄さんの賢治学集大成。

サル学の権威が生物学の視点から賢治童話を読みとく、という切り口で
コツコツ書き溜めてこられた河合雅雄先生。
1924年(大正13年)1月2日のお生まれで、年が明けたら御歳94歳になられます。
2011年9月からスタートした本シリーズも、
御誕生日とともに全4巻がそろうという、なんとも尊い刊行です。

第4巻収録のお話は、以下のとおり。
 「かしわばやしの夜」
 「双子の星」
 「やまなし」
 「月夜のけだもの」

チュンセとポウセとか、クラムボンとか、
賢治好きにはマストの童話が入って、たいへん印象深い巻になりました。

宮沢賢治4表紙UP.jpg

そしてそして。
続く来春の新刊は、谷川俊太郎さんの詞華集です。
童話屋刊アンソロジーとしては4冊目、
合言葉は「かっぱ」でお願いします! ご期待くださいませ。

来年もみなさまにとってよい年になりますように。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

作家イベント・工藤直子書店@ジュンク堂書店池袋本店 [告知]

そして今。現在進行形!のお知らせ。
2017年12月10日より始まったジュンク堂書店の名物フェア【作家書店】。
第26代店長は、われらが工藤直子さんです!
これから半年間、ジュンク堂池袋本店6階では
工藤さんにまつわるいろいろな書籍が並び、イベントも続く!
(2018年6月10日まで)

写真は、テープカットの工藤直子さん。

工藤直子書店UP.jpg

著書のみならず、おすすめ書籍が並んだコーナーは、
みずから書かれたPOPもたくさんで、
ご本人から直接おすすめいただいている雰囲気満点です。

しかもPOPやラインナップは会期中、どんどん進化するんですって。
2018年は(いや今から)ぜひジュンク堂池袋本店へ!
「本屋さんはたいへんだぁ。棚を作るのって、いざやるととっても大変で」
そのお言葉のウラには、
楽しんで選書をなさっているご様子も伝わってきましたヨ。
ラインナップは、ネットでも確認できます。★選書一覧★

毎回ことなるゲストをお迎えしてのトークイベント、
工藤さんのいろんな側面をリアルタイムで目撃しに行ってください。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

2017年、童話屋はナニをドウしていたか(2)秋冬編 [報告]

あつ~~~い夏を経て、9月からは「のはらうた」イベント期間に突入。

9・10月の約一ヶ月半、教文館ナルニア国@銀座にて新刊記念として、
【わーい はなまる にじゅうまる『ポケットのはらうた』】展が開催されました。

9月13日・10月4日と2回に分けて、刊行記念の集いを実施、
題して「のはらうたを作った5人組による思い出ばなし」~
のはらうた誕生秘話は、何時いつまでも尽きないのです。ほんとうに。

ご来場の皆さま、笑顔の絶えない楽しい時間をご一緒いただき
ありがとうございました。
シリーズ完結などと言っていますけど、なにせ童話屋のことなので(笑
まだまだ楽しい企画を考え中です。また皆さんとお会いできますように!

1014のはら2UP.jpg

写真中央左より順に
“のはらむら代理人”著者のくどうなおこさん
“のはらうたカレンダー”ほてさんこと、ほてはまたかしさん
のはらうた発行人・童話屋の田中和雄
装丁やデザインすべてを手がける童話屋デザイナー島田光雄
「こぶたはなこさん」絵を描かれたいけずみひろこさん


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

2017年、童話屋はナニをドウしていたか(1)春夏編 [報告]

年の瀬、みなさまいかがお過ごしですか。
都度お知らせは最近すっかりツイッターでご案内してきて、
すっかりブログをお休みしてました。久しぶりにまとめて振り返ろうかと…。

2017年、新年度4月以降の童話屋は…
昨年より刊行してきた『折々のうた春夏秋冬』全4巻が出揃ったところで
4月5日、著者・大岡信さんの訃報に接しました。
季節が巡るごとにこれからもご愛読いただけますように。

折々のうた4冊UP.jpg

5月下旬、『ポケットのはらうた』を刊行。
のはらうたシリーズ完結?!という衝撃の?コピーとともに生まれた新刊は、
のはらうたの世界のすべてが手のひら一冊に収まるというとっておき企画。

n215ポケのんUP.jpg

7月下旬、『自分におどろく』を刊行。
“82歳・新人”たなかかずお、こと童話屋の田中和雄の文章に
あべ弘士さんがすてきな絵を描き下ろしてくださいました。
何年も温め続けたコンセプトが、ついに一冊のポケット絵本になりました。

n216自分におどろくUP.jpg

82歳新人、この嬉しそうな笑顔☆

自分におどろく出版田中UP.jpg

秋からの後半戦まとめは、次の記事に続きます♪

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。