So-net無料ブログ作成
検索選択

81歳編集者が語る子どものときの戦争体験@7月・久喜市 [告知]

待望の新刊『折々のうた春夏秋冬』春・夏巻の出来まで、あともう少し。
日曜に銀座イベントでお会いする方、お楽しみに!
それにしても、梅雨入りして寒暖の差が激しいこの頃ですね…。
ちょうどこの時節、梅の日なる記念日もあるそうで、梅仕事の段取りが気になる筆者です。

-----
さてHPのほうでもアップしましたが、弊社編集者の田中和雄が、このたび呼ばれて行きまして
子どものときの戦争体験」を語ります。

場所は埼玉県久喜市になりますが、近隣の方、ご都合つきましたらどうぞ。
直接の体験者から聞くエピソードインパクトには、絶大なものがあります。
先の戦争からどれほど時が経とうとも、あらためて恒久の平和を祈らずにいられません。

■■■シリーズ子どもの戦争■■■

一部 子どもの戦争 part2 (語り:ユニット・カタリカタリ)
二部 81歳編集者が語る子どものときの戦争体験(語り:田中和雄)

【日時】 2016年7月2日(土)午後1時30分より(開場30分前)
【会場】 ふれあいセンター久喜 3F視聴覚ホール
     (埼玉県久喜市青毛753番地1
      JR久喜駅東口よりバス14分/ふれあいセンター前下車)
【入場料】1000円(小中高生は無料)
【主催】 ユニット・カタリカタリ

【予約・お問合せ】佐々木伸衣 080-1378-6998(17時~21時)
 ※夜間ですので電話番号はかけ間違いのないよう、
  また受付時間にご留意の上お願いします※



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。